財団について

見て、触って、楽しく学ぶ最先端の技術をもっと身近に。つくばエキスポセンター詳しくはこちら
HOME > 財団について > 理事長挨拶

理事長挨拶

理事長

公益財団法人つくば科学万博記念財団
代表理事・理事長 中原* 徹
(兼 つくばエキスポセンター館長)

*「原」は、3画目の「ノ」がない。

理事長からのメッセージ

 

つくば科学万博記念財団理事長の中原です。この度理事長に再任され、引き続き財団のかじ取りを担うことになりました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、新型コロナウィルスの感染拡大は日本のみならず全世界の社会経済に大きな影響を与えております。財団が運営するつくばエキスポセンターもこの3月から5月いっぱい休館を余儀なくされました。感染の完全な収束にはまだ時間を要するものとされておりますが、茨城県においては、社会経済活動の再開に向けた対策が段階的に進められてきており、5月25日からはステージ2、6月8日からはステージ1と緩和されてきております。学校も順次再開されてきており、こういった状況を踏まえ、センターも6月2日から活動を再開致しました。

 

開館に当たりましては、来館される皆様の安全確保を最優先として、マスクの着用や検温へのご協力をお願いするとともに、いわゆる3密を避けるために土日など必要な場合には入場者数の制限などを行うこととしております。来館される皆様のご理解とご協力を頂ければ幸いです。もちろん、館内の換気や展示物などの消毒にも配慮いたすこととしております。

 

皆様のご来館をスタッフ一同お待ちしております。

 

(2020年6月26日)

このページの先頭へ